そのひとのめ

なんとなくの毎日を、書きたいときに、書けるだけ。

三桁遷桁

キリ番の中でも、「100」という数字は特別なものに感じます。 パーセントの上限だったり、桁が3桁になるタイミングであったり、10の10乗だったりするなど、なんとなく「キリ」がよい。 特にブログなどにおいてこの数字は、継続してきたことの象徴として用い…

二桁の妄言

必死に生きているようにしていた。 必死に生きていると、実感していた。 必死に生きなければならないと、感じていた。 必死に生きているのは自分だけではないと、決めつけていた。 必死で生きていない人がいないことも、わかってきた。 自分が必死なのか、わ…

雨後のぜんぜん

雨については、自分の中でも賛否が分かれます。 雫が落ちてくるのをぼんやり見て、「ああ、いい時間だな」なんて感じるときもあるし、晴れを期待していた週末が失われて、行き場のないもやもやを感じることも。 夕立を車の中でかわしてから、水源をふらふら…

つらつら虚ろい

思えば、今はいつも慌ただしい。 後になって思い起こせば、「あの頃はよくやってたな」って思う。 そんなことを繰り返しながら、日々を必死にくらいつく。 余裕ができるのを待っていては、なかなかどこかに進めない。 少し無理して、少し充実。 結局、充実し…

袖のフレフレ

少し窮屈になったスーツから、手首が気持ち長めに出る。 必要かどうかもわからないなんとなくの残業に、確信の無い満足感を探す。 19時を過ぎた電車の車内は、連休の中日とあって心なしか空いている。 夕食を考えながら、昼食に何を食べたかを思い出そうと…

コーカイ時間

自分でも不思議に思ったけれど、昨日までは、連休明けがそこまで嫌ではなかった。 社会人5年目の余裕か、はたまたどこかの諦めか。 去年に引き続いてご時世的にももやもやの残った今年の連休。 遠くに行けないのは、自分にとってはなかなかつらい。 「おう…

雫と円と縁

自分でも、このタイミングで足が向かうとは考えていませんでした。 もともとマークしている場所ではあったんですが、この季節この時間に向かうものでは、控えめに言って無いですね(^_^;) あと、これはある程度確信めいてきたことなんですが、自分には変なタ…

無我の才

仕事にしろなんにしろ、生きていて面倒なことが人生にはたくさんある。 数的には多くないのかもしれないけれど、印象というのか、使うエネルギーが多いというのか、意識しないとできない分、とにかく面倒なのだ。 特に、始めるまでの一歩がつらい。 辛いとわ…

おとなのものごころ

世界が世界なら身の回りも漏れなくそうで、どうにも不可思議なお正月だった。 土日で区切られた28日だけの仕事納めは慣れない大掃除だったし、29日は上野で下見。 30日はマッコリだったし、大晦日はなぜかトマト鍋だった(おいしかったが)。 年が明け…

4桁の、そのひとつ

12月に入ってから、もう完全に手が止まっていた当ブログ。 大晦日くらいは少し書こうと思いたったので、例によってたらたら書いてきます。 締めくくりなんて軽々しく言えないほど、今年はたくさんのことがありましたね。 流行り病を中心に、転職、冠婚etc…

その気なんの気

「やる気」という言葉だけで見るなら、必ずしも休日にあるわけではないような。 平日の仕事を「ちゃっちゃか片付けよう」とするやる気から、その仕事の合間に生まれる「今日帰ったら何しよう」みたいなもの、あるいは、仕事終わりの解放感からくる「どっか寄…

東西南北どこ枕

久しぶりに、良い目覚めでした。 いつもと違う部屋で寝るとか、部屋がなくても寝る向きを変えてみるとかすると、いい気分転換になります。 実はここのところよく眠れていなくて、朝がつらい日が続いていました。 仕事の心配やら、朝の冷え込みやらがいろいろ…

しわすの素

今年の秋は、あったようななかったような。 紅葉は見れたけれど、なんだか形だけで空っぽな感じ。 思えば、夏もこんな感じだった。 旅行に行ったといえば行ったけれど、なにか周りを気にしながらで、どことなくきょろきょろ。 春は、どうだったか・・・花見…

インベタライフ

今朝はどうにも起きれなくて、二度寝三度寝してようやく布団から出ました。 ここのところ忙しかったのが、一気に来たのかな。でも、ようやく落ち着いてきたし、今週は一日短いからなんとかなりそうだ。 年末に向けてどれくらい忙しくなるのか見当もつかない…

しごとの路。

仕事で、木曽へ行ってきました。 新しい職場ではちょくちょく現場に行くのですが、今回はかなり遠め。 電車で行くのにもなかなか際どい便の場所だったので、たまたま空いていた会社の車を使ってぎりぎり日帰りの長距離移動です。 例によってハイエースでした…

もみじのにしき

昨日今日と、近場で紅葉狩りに。 毎年紅葉は近場で見ることが多いけれど、きれいな場所はまだまだたくさんあるし、行ってないところもある。ご時世もあって、しばらくはそんなご様子です。 日曜日は、京王の百草園に行ってきました。去年高幡不動に行ったと…

あしたのひと

ここのところ忙しくて残業が続いていましたが、今日は早めに帰宅をば。 1日で終わる仕事ではない分だけ区切りが難しいけれど、なんとなく「まあこんなもんでしょう」みたいな感覚があれば◎。 そのあと続けて働いても、どうせ集中できっこない。 どうせやるな…

あきさかり

ややあって、みなとみらいに。 最後に横浜に行ったのはいつだったかな。 覚えてないくらい前だ・・・ カメラを買ってからは、初めてな気がする。 普段みなとみらいに行くには桜木町を使いますが、今日は横浜駅からゆっくり歩きました。 日差しもあって、気持…

ぺんの色色

今使っているのは、去年の夏に小樽で買ったものです。 それまではガラスペンのことも知らないくらいでしたが、ガラス館でふらついていたところにちらっと眼に入って、ひとめぼれして買いました。 買ってすぐに飛行機に乗せれるのかとか、空港までどうやって…

武州奇譚

高校時代の友人に会いに、所沢に行ってきました。 前回会ったのは何年か前。 久しぶりでも、度を過ぎると初対面みたいになってなんだか緊張します。 会うのは夜からだったので、早めに所沢駅に着いてあたりをふらふらしてました。 ホームから上がったらえら…

夏期しめしめ。

先週末は、ひたちなかに行ってきました。 コキアがこの週末で終わりだそうで、滑り込みをば。 真っ赤ってわけではなかったけれど、もこもこしててかわいかったな。 隣にあったコスモスもピンクがよく映えてきれいだった。 ネモフィラとかもそうだけど、旬真…

サンデーライト

朝起きて、少しだらだら。 ぬるくなったコーヒー牛乳を飲みながら、半開きのカーテンから外を伺う。 天気は良さそう。 今月の週末は総じてなかなかな移動距離があったので、今週は近場でのんびり。 先週は立川に行ったけれど、今日は等々力あたりに行ってみ…

能代には、借りがある。

1日目 ほぼ始発の新幹線だった。 「鈴」で待ち合わせている友人は、まだ到着していない。 もともとは自転車を持っていく予定だったが、台風の接近や体力的な問題(自分、友人両者とも)もあって、今回はレンタカーと相成った。 秋田新幹線に乗るのは初めて…

最たるエントロピ

風呂上りは、ぼちぼち寒く感じる季節。 夏場はシャワーが多かったけれど、そろそろ湯舟が恋しいです。 先日、都市ガス会社からガス料金の通知が来たのですが、コンビニに行ってレジに出したら、店員さんに「これはまだですね・・・」と言われてしまいました…

ちばはかんなづき

先週末は、千葉県の勝浦に行ってきました。 土曜日は動けなかったけれど、日曜の朝から久しぶりのアクアライン。 渋滞も覚悟したけれど、行きは案外平気でした。 いつもの通り海ほたるで休憩して、千葉県を横断します。 いつも下道を使いがちなせいか、千葉…

ふじ吉日+1

土曜の夜に急に思い立って、富士山の周りに行ってきました。 心配だった天気もなんとかもって、いい時間に。 自分の人生には、こういう時間が必要です。 以下、その記録。 今回は実家で車を借ります。用水のにゃん。 この時間に下りのSAにいると、なんだか高…

秋のころも

夏用のタオルケットも、そろそろお役御免です。 窓を開けて寝るには、少し寒い季節になりました。 夜の寝つきは良いけれど、そのうち朝がつらくなるんだろうな。いつもつらいが。 そろそろ衣替えを模索せねば。 もともと服に対するこだわりが極端にないので…

あしおじ

久しぶりに車を使って、栃木県は足尾へ。 あのあたりは目の前をよく通るのですが、なんだかんだでじっくり見れずじまい。 ちょっと気になるところもあったので、今回ふらっと踏査をば。 行きはどうしても高速を使うため案の定渋滞にかかりましたが、なんとか…

夏秋流れ

涼しくなってきたところで、近くの暗渠で夜散歩してきました。 昼間には何回か行ったことがありましたが、夜に行くのは初めてです。 真っ暗で静かな細い路地にいると、なんとなく落ち着きます。だって性分だもん。 予報ではちょっとすると雨が降るみたいだっ…

背面衝突

今週もなんとか乗り切って、無事にお休みに入れました。 新しい職場にも少しずつ慣れてはきましたが、業務的にはわからないことも多くて気を使ってしまう・・・。 そこらへんは、まだまだかかりそうだ。 昨日はいわゆる「花金」でしたが、いろいろあってごた…