そのひとのめ

なんとなくの毎日を、書きたいときに、書けるだけ。

甲州奇譚

先週末はジーノのオイル交換をして、その足でほったらかし温泉まで行ってきました。 早朝でしたが並んでる人もいてさすがの様相。 日の出もしっかり見えたし、行ってよかったな。 帰り際には山梨県道35号線を通って、気になっていた雛鶴隧道にも寄りました…

何割青い

仕事で大田区の港湾にいました。 飛行機とか動く橋とか、非日常の空間はなかなか新鮮で楽しかったな。 仕事じゃないとなかなか行けないとこだったけど、今後行く機会はあるんだろうか。 そのときは、このときのこと思い出すのかな。 せば、そのときまで。

この年の、晩秋の回

お久しぶりです。 さかのぼること、前回は夏だったようですね。 季節が巡るどころか秋を吹っ飛ばしてしまうくらいになってしまいました。 例によってここ数か月はいろいろなことがありまして、やっと落ち着いてきたのでまたぽつぽつ始めようと思います。 住…

つんどくみん

「積読(つんどく)」とはよく言ったもので、買った本の中でも表紙だけ見て満足してしまったり、中を見てもさらっとしか読まずに内容をまるで覚えていないような本たちが、気づくとたくさんたまっている。 いわゆる「ジャケ買い」をよくする私であるが、表紙…

このひこのまち

最近めっきり離れてしまいましたが、今はまずまず元気です。 コロナがなければたくさん出かけて、色々なところに行きたいところ。 前よりもお金はないけれど、行きたい場所も増えてきた。 こんな時に限って流行り病が蔓延してるんだから、人生うまくいかない…

檜枝岐の段

少し前になりますが、福島県の檜枝岐村に行ってきました。 この村はなかなか思い入れのある村で、定期的に訪れるようにしています。 以下、その記録。 行きは東北自動車道を鹿沼で降りて、そこから日光を経由して南会津方面にに向かうルートをとりました。 ↑…